野球好きの読み物

野球好きが見たこと、聞いたこと、考えたことを記事にしていきます。

スポンサードリンク

【結果・速報】夏の高校野球神奈川県大会2017!展望や注目校・注目選手など優勝校本命予想

スポンサードリンク

ドキュメント横浜vs.PL学園 (朝日文庫)

⇒高校野球ランキングはこちら!

2017年の夏の高校野球神奈川県大会!
神奈川県の高校野球は熱いです!

なぜなら!

そう、激戦区神奈川だからなのです。


今年の甲子園の優勝候補はどこ?と質問される時に
答えとして上がってくる高校は、西の大阪代表か東の神奈川代表が多いです。

それほど・・・
この神奈川県の代表校の強さは格別!
代表校は毎年、優勝候補として名前が上がります。

 

神奈川県の代表校は・・・
高校野球ファンたちには馴染みが深いですね。
ババっと名前を挙げるとしたら・・・横浜高校

 

あの柳沢慎吾さんがプロ野球での始球式の時に
鉄板ネタとして繰り出すのが横浜高校の実況。

精度の高さがハンパない!
この高校野球ネタは僕たち高校野球ファンの心を鷲掴みにします。
もう面白すぎるwww

↓噂のネタ


勝祭 2016 柳沢慎吾さん始球式

 


柳沢慎吾 高校野球ネタ

 

そう、ネタになるほど有名なのが横浜高校

(※柳沢慎吾さんが好きなだけかもしれないが)

やはり・・・
1998年の夏。
松坂大輔を擁して甲子園春夏連覇
しかも、決勝戦ノーヒットノーランを達成したあの姿が
今でも鮮明に焼き付いてますね!

最後の打者を仕留めたスライダーとか、
バットとボールが離れすぎィ!

どんだけ、キレッキレの変化球なんだよ!と叫びたくなるほど。
あの躍動する松坂大輔投手。
本当にカッコよかったーーー( ;∀;)

 

最近の神奈川県代表として甲子園に乗り込み印象が強いのは、
桐光学園松井裕樹投手でしたね!
1試合22奪三振。しかも、愛媛の名門・今治西に。
さらに・・・恐ろしいのは4試合で68奪三振

ど、どんだけ三振とるんですか?

・・・つい、テレビで唸っちゃいます。

 

そんな風に好投手がどんどん出てくるのが神奈川県の高校野球
もちろん、投手だけじゃなくて野手育成にも定評があり、
神奈川県の高校野球界から多くのプロ野球選手が誕生していますねー。

 

凄まじいっす。神奈川県の高校野球界。

 

そんな2017年、夏の高校野球神奈川県大会!
甲子園出場をかけた熱いあつーい甲子園予選・・・。

どこが優勝するのか非常に楽しみですね!
では本日も始まります。

夏の高校野球神奈川県大会スペシャル!


これを読めば・・・
夏の高校野球神奈川県大会2017が全て分かる!
観戦するためには知っておきたいたまらなーーーーい情報が盛りだくさん。
そして・・・
夏に向けてどんどんと内容を追加していくのでお楽しみにしてください!
この夏の高校野球2017はみんなで楽しんでいきましょう!

 

夏の高校野球神奈川県大会2017の日程

抽選会:6/10

開幕:7/8

勝戦:7/29

 

また2017年、夏の甲子園の日程や各都道府県の地方大会の日程を知りたい方は過去記事にまとめていますのでぜひ読んでいただけたらと思います。


神奈川県大会の戦い方はコレ!ここに注目

神奈川県といえば強豪校が多数。
しかも、厄介なのがどの高校も戦力が拮抗しているということ。
なので、接戦が多くなると思います。

そのため、
投手陣にかかるプレッシャーはハンパないものが。。。
そのため、チームの投手力が十分にあるかどうかがカギ。

松坂大輔投手のような怪物投手がいたら別ですが…
本当にあの頃の松坂大輔投手は伝説的です。

なので・・・
投手陣に厚みのあるチームが勝ち上がりやすいと思います。

 

夏の高校野球神奈川県大会2017の優勝校を本命予想
(管理人の本命予想)

 ボクが夏の高校野球神奈川県大会2017の優勝校の本命はこの高校だと予想します!

横浜高校
横浜高校と予想しますが・・・。
ぶっちゃけ、今年の夏はどこの高校も戦力が拮抗しているように感じます。
横浜高校を推すのはその打線。
実は2年生に力を持った選手が多いのが2017年の横浜高校です。
万波中正選手を筆頭に長南有航選手や斉藤大輝選手のように
1年生時、入学早々から活躍していた選手も多いです。
さらにエースナンバーを背負う板川佳矢投手もまだ2年生。
だけども安定感はバツグン。
スタメンのうち6名が2年生です。

 

それでも強いのが横浜高校
東海大相模とすっごーく迷いましたが・・・
横浜高校を優勝候補に挙げます。

ちなみにそんな横浜高校の中でも
個人的に楽しみな投手が1年生の及川投手。
テレビでメチャクチャ特集されていて、横浜高校に進学しました。
1年生エースとなるか?新たな伝説は生まれるか?
・・・超楽しみにしているところです。

 

夏の高校野球神奈川県大会2017の注目選手一覧

 こちら分かりやすいように表にしてみましたよー(^^)/
多分・・・これからドンドンと増えていくと思います。。

選手名 高校名 学年 身長/体重 一言紹介
本田 仁海 星槎国際湘南 3 180cm/67kg 2017年、春の県大会4強に導いた神奈川球界を代表するMAX146km投手
安里 海 東海大相模 3 175cm/72kg 沖縄からやってきたサウスポー。怪我から復活!プロも注目している。
石井 涼 三浦学苑 3 187cm/80kg 高身長から投げ下ろす直球は威力満点。MAX143kmもまだまだ伸びる。
福永 奨 横浜 3 177cm/77kg 名門・横浜の正捕手。パンチ力あるだ打撃は魅力満点。
増田 珠 横浜 3 180cm/75kg 野球センス抜群の中距離ヒッター。投げても140km越えと肩も強い。
正木 智也 慶應義塾 3 181cm/80kg いつでも飛び出すホームランに敵は戦々恐々。この夏の爆発にも期待。
柿崎 颯馬 桐蔭学園 3 178cm/75kg 4番キャプテンとしてチームを引っ張る。一発もある恐いバッター。
長南 有航 横浜 2 183cm/77kg 1年生から活躍。走攻守3拍子揃った外野手。
万波 中正 横浜 2 190cm/92kg 身体能力はバツグン。コンゴ人の父を持ち、打球を軽々スタンドに飛ばす。
森下 翔太 東海大相模 2 180cm/74kg 1年生の夏から4番!スイングスピードの速さに注目。
及川 雅貴 横浜 1 182cm/71kg 中学時代からすでにメディアが注目!今後の成長が楽しみなサウスポー


夏の高校野球神奈川県大会2017の注目高校と展望

 注目校はやはり、横浜高校でしょう。
多分・・・1年生投手の及川投手がベンチ入りしてくると思うので
夏の大会期間中にどんな成長をしていくのか楽しみですね(#^^#)

この及川雅貴投手ですが・・・

中学時代から注目されているピッチャーです!

 


スーパー中学生野球 及川雅貴(中学3年) 大谷翔平との共通点が!


【特集 2017】スーパー中学生 及川雅貴~恒例 赤星氏スーパー中学生分析~


【横浜高校 及川雅貴】2017年5月3日 神奈川県春季大会 決勝vs東海大相模 小松勇輝 第2打席☆☆

 

ただ・・・

高校に進学して登板はしているものの・・・。

あまり、芳しくない様子。

けども!

あの桑田真澄投手も1年生になって夏までの試合は

あまり成績が良くなかったとも。。。

 

ここから、ここから。

夏からエンジンをかけてどんどんと成長していってほしいものですね!

そして・・・
横浜高校は9人中6人が2年生以下。
これはすごい。
2年生主体の横浜高校が代表校になり、
これまた2年生主体の大阪桐蔭夏の甲子園で対決とかなったらこれも面白いですね!!
2年生にも多くの注目選手がいるので本当に今後が面白いですー。

 

そこに対抗していくのはやはり、東海大相模
有力選手は少ないものの・・・。
春の神奈川県大会では乱打戦の末、横浜高校を下して優勝!
1年生の夏から4番の森下選手がどこまで成長していくかが楽しみですね。
また2015年夏、日本一になった時のエース・小笠原慎之介投手にも負けらずとも劣らないと言われている
安里投手が怪我から復帰するなど・・・優勝に向けて体制が整ってきているから目が離せないです。

 

あとはやはり、無名校の躍進も今年はあるんじゃないか?と思っています。
星槎国際湘南の本田投手は春の県大会、チームをベスト4に導きました!
MAX146mでスカウト達も熱視線。
どんどん、ここから球速が上がっていく気がします。
夏はベスト4からどこまで上に登るのか?
楽しみですね(#^^#)

そして三浦学苑の石井投手は恵まれた体格から投げるストレートは見るからに重そう。
もしかしたら・・・今大会、台風の目になるんじゃないか??と見ています。

他にも夏に向けて色々な選手の名前も挙がってくるだろうなぁと思います。
やー楽しみ!もちろん、その都度…更新していきますよ(#^^#)


夏の高校野球神奈川県大会2017の速報・結果まとめ

7月29日
▽決勝(横浜)
東海大相模
100000200-3
10310040X-9
横 浜
(東)秋田、大和田、安里、斎藤-山田翔
(横)板川-福永
(横浜は2年連続17度目の出場)


7月28日
▽準決勝
横 浜
140100202-10
005000001-6
桐光学園

東海大相模
030000110-5
100000000-1
日大高


7月26日
▽準々決勝
日大高 6-4 立花学園
東海大相模 7-2 日大藤沢


7月25日
▽準々決勝
横浜 9-1 相洋
桐光学園 11-8 慶応

 

7月23日
▽5回戦
日大高 9-4 星槎国際湘南
立花学園 16-5 氷取沢
東海大相模 2-1 向上
日大藤沢 1-0 横浜隼人
桐光学園 4-2 大師
慶応 5-2 三浦学苑
横浜 6-2 藤沢翔陵
相洋 9-2 平塚学園

 

7月22日
▽4回戦
東海大相模 11-1 橘
向上 9-2 多摩
立花学園 4-0 松陽
氷取沢 5-4 横浜創学館
横浜隼人 3-2 横浜商大
日大藤沢 4-3 横須賀総合
星槎国際湘南 5-1 綾瀬
日大高 4-1 磯子

 

7月21日
▽4回戦
慶応 7-2 桜丘
三浦学苑 10-0 伊志田
横浜 6-4 武相
藤沢翔陵 4-2 横浜商
平塚学園 10-1 鶴嶺
相洋 7-0 川和
桐光学園 12-1 戸塚
大師 6-5 城山

 

7月19日
▽3回戦
武相 8-3 横浜清陵
横浜隼人 10-0 横浜学園
横浜商大高 17-2 茅ケ崎北陵
戸塚 13-0 上溝
星槎国際湘南 10-0 麻布大付
綾瀬 9-2 山北
桜丘 6-0 舞岡
松陽 10-4 逗葉
立花学園 8-0 藤沢清流
鶴嶺 3-2 藤沢総合
東海大相模 10-0 鶴見大付
橘 7-0 生田
伊志田 5-2 秦野総合
向上 8-1 相模田名
多摩 6-5 足柄
城山 7-2 相模原
日大高 13-2 市ケ尾
磯子 7-2 城郷
川和 8-0 東
日大藤沢 10-3 白山
横須賀総合 5-4 湘南学院
横浜商 11-1 西湘
横浜創学館 8-1 関東学院
氷取沢 5-1 神奈川工

 

7月18日
▽3回戦
横浜 9-2 秀英
桐光学園 11-0 横浜平沼
慶応 6-0 光明学園相模原
平塚学園 11-1 平塚江南
三浦学苑 3-2 横須賀学院
大師 4-3 桐蔭学園
相洋 5-3 大和
藤沢翔陵 7-0 逗子

 

7月17日
▽2回戦
日大藤沢 10-0 希望ケ丘
白山 10-1 横浜サイエンスフロンティア
東海大相模 8-1 川崎北
鶴見大付 7-6 横浜翠陵
横浜創学館 4-2 鎌倉学園
関東学院 5-1 湘南
横浜隼人 21-1 相模向陽館
浜学園 14-4 永谷
神奈川工 15-2 横浜明朋
氷取沢 13-6 生田東
生田 8-5 保土ケ谷
橘 8-0 柏陽
横須賀総合 7-0 神奈川商工
湘南学院 10-0 港北
茅ケ崎北陵 7-0 中大横浜
横浜商大高 7-0 大船
多摩 13-4 川崎総合科学
足柄 9-2 綾瀬西
向上 6-2 法政二
相模田名 8-0 寒川

 

7月16日
▽2回戦
星槎国際湘南 6-0 上矢部
麻布大付 8-2 アレセイア湘南
慶応 4-0 相模原総合
光明学園相模原 10-0 新城
市ケ尾 4-1 大和南
日大高 11-2 川崎工科
逗葉 6-5 橘学苑
松陽 12-6 大楠
山北 6-5 秦野
綾瀬 7-2 磯子
立花学園 24-0 釜利谷
藤沢清流 6-4 光陵
伊志田 13-3 関東学院六浦
秦野総合 9-8 麻溝台
桜丘 1-0 霧が丘
舞岡 8-7 横浜緑ケ丘
城郷 5-4 高津
磯子 8-1 市川崎
三浦学苑 5-2 慶応湘南藤沢
横須賀学院 3-0 平塚湘風

 

7月15日
▽2回戦
桐光学園 23-0 百合丘
横浜平沼 8-4 元石川
上溝 5-3 横浜旭陵
平塚学園 7-2 旭丘
平塚江南 2-1 山手学院
戸塚 7-0 厚木東
桐蔭学園 7-4 上溝南
大師 3-2 菅
横浜 12-0 南
秀英 16-1 横浜緑園
武相 7-1 横浜立野
横浜清陵 10-3 麻生
逗子 7-6 弥栄
藤沢翔陵 9-2 横須賀
東 7-2 横浜栄
川和 3-0 座間
藤沢総合 2-1 相模原中教校
鶴嶺 6-0 瀬谷西
横浜商 9-0 大磯
西湘 1-0 深沢
相模原 4-3 瀬谷
城山 8-1 厚木北
相洋 12-2 海老名
大和 4-0 藤沢工科

 

7月13日
▽1回戦
氷取沢 7-5 津久井
横須賀総合 10-3 相原
神奈川工 8-0 二宮
鎌倉学園 8-1 鶴見
白山 12-1 新栄
相模向陽館 11-8 サレジオ学院
川崎北 8-2 横浜南陵
茅ケ崎北陵 8-1 県川崎
鶴見大付 10-0 逗子開成
湘南学院 15-0 麻生総合
湘南 11-0 横須賀大津
大船 6-3 神奈川大付
法政二 7-5 厚木西
多摩 10-2 秦野曽屋
足柄 14-10 平塚工科
保土ケ谷 7-2 吉田島
橘 8-0 伊勢原
寒川 7-0 中央農
希望ケ丘 13-5 金沢総合
浜学園 6-2 有馬

 

7月12日
▽1回戦
新城 8-7 新羽
城山 7-6 横浜桜陽
平塚湘風 4-0 大和西
秦野総合 8-1 森村学園
慶応湘南藤沢 7-1 向の岡工
横浜緑ケ丘 7-3 茅ケ崎西浜
相模原総合 3-1 大井
城郷 3-2 橋本
藤沢清流 2-1 横須賀工
大楠 12-7 大和東
桜丘 8-5 藤嶺藤沢
逗葉 19-3 湘南学園
秦野 10-0 相模原青陵・神奈川総合産
日大高 6-1 座間総合
立花学園 15-0 小田原城北工
磯子工 7-2 小田原
伊志田 5-0 旭
上矢部 3-2 厚木
磯子 26-1 海洋科学
市ケ尾 11-2 田奈

 

7月9日
▽1回戦
逗子 5-3 金井
横浜商 7-5 茅ケ崎
大師 9-8 藤沢西
瀬谷 4-2 浅野
戸塚 7-0 幸
横浜栄 5-4 湘南台
横浜清陵 15-14 上鶴間
川和 15-8 平塚農
海老名 4-3 住吉
武相 4-3 金沢
深沢 7-5 湘南工大付
山手学院 2-1 七里ガ浜
上溝 8-5 荏田
旭丘 4-3 津久井
相模原中教校 8-0 愛川
上溝南 7-2 追浜
大和 6-1 柏木学園
百合丘 7-4 鎌倉
鶴嶺 9-2 横浜翠嵐
藤沢翔陵 8-1 岸根


7月8日
▽1回戦
南 9-1 高浜

スポンサードリンク