野球好きの読み物

野球好きが見たこと、聞いたこと、考えたことを記事にしていきます。

【試合結果・速報】夏の高校野球岩手大会2017!展望や注目校・注目選手など優勝校本命予想



Advertisement


この記事をシェアする

砂の栄冠(23) (ヤングマガジンコミックス)

⇒高校野球ランキングはこちら!

 

2017年夏の高校野球岩手大会!

 

岩手県といえばもう花巻東がいつの間にか県をリードする高校になりました。

現・西武ライオンズの菊池雄星投手や現・日本ハムファイターズの大谷翔平投手の出身校としても有名ですね。

花巻東は佐々木監督の指導方針でいろいろな特色を持った好選手がどんどん出てくれるから本当に面白いです。

その岩手の高校出身のプロ野球選手は沢山いますが、感慨深いのは現在、福岡ソフトバンクホークスで活躍する松本裕樹選手です。出身は神奈川県横浜市。

岩手の名門・盛岡大付で高校三年間を過ごしました。

エースで4番として大活躍しました。投げては150km越え!打っては高校通算54本塁打。本当にすごい選手でした。

しかし・・・なぜか?あまり当時は話題にはなりませんでした。

すごい逸材だったんですけどね・・・。

岩手県にはそんな実力を持った選手がゴロゴロといそうです(*^_^*)


松本裕樹 高橋純平 両者2イニングをパーフェクトピッチング!A組紅白戦 全投球 2017/02/16


盛岡大付2番手松本のピッチング!!!!

 

まぁ、そんなこんなで

2017年、夏の高校野球岩手県大会!
甲子園出場をかけた熱いあつーい甲子園予選・・・。

どこが優勝するのか非常に楽しみですね!

どこが代表校になるのでしょうか!!わぁー(#^^#)
では本日も始まります。

夏の高校野球岩手県大会スペシャル!


これを読めば・・・
夏の高校野球岩手県大会2017が全て分かる!
観戦するためには知っておきたいたまらなーーーーい情報が盛りだくさん。
そして・・・
夏に向けてどんどんと内容を追加していくのでお楽しみにしてください!
この夏の高校野球2017はみんなで楽しんでいきましょう!

 

夏の高校野球岩手県大会2017の日程

抽選会:6/23

開幕:7/7

決勝戦:7/20

試合会場:岩手県営球場 ほか

 

また2017年、夏の甲子園の日程や各都道府県の地方大会の日程を知りたい方は過去記事にまとめていますのでぜひ読んでいただけたらと思います。

 

夏の高校野球岩手大会2017の優勝候補を本命予想
(管理人の本命予想)

 ボクが夏の高校野球岩手大会2017の優勝校の本命はこの高校だと予想します!

★盛岡大付

今年の岩手県の夏はほぼほぼ一強と言い切ってもいいんじゃないかなぁ??と思います。今年の盛岡大付は圧倒的な強さを誇ります。

2016年から夏、秋、春と優勝。勢いもあるしどこからでもドカンと長打が出る打線は魅力十分ですね。

チームのキャプテン・比嘉選手は春は二打席連続本塁打を記録するなどしました。実力でもチームを引っ張ります。

トップバッターの植田選手は春の県大会で5割9分という脅威の打率。

主軸の3番・大里選手と4番・須藤選手は振りが鋭く長打が期待できます。

投手陣を見るとセンバツで1番を背負った平松選手がケガで離脱はしているものの、サウスポーの三浦投手、現・福岡ソフトバンクホークスで活躍する松本裕樹投手の弟の松本跳馬投手、外野兼任の吉田投手、140km越えを記録する臼井投手と充実。

投打に不足なし。優勝候補の大本命と言われています。

 

夏の高校野球岩手大会2017の注目選手一覧

こちら分かりやすいように表にしてみましたよー(^^)/

画像にもしてみました!

スマホの方はこちらですー(*^_^*)

https://gyazo.com/e9e6a9f3b1bb88bbad65bf21a1e41988

地区 守備 選手名 高校名 学年 身長 体重 投打 一言紹介
岩手 投手 佐藤大起 一関一 3 168 67 右右 強豪校のエースとして負けるわけにはいかない。
岩手 投手 岩城大夢 大船渡東 3 169 72 右右 チームを創部初の東北大会に導いたエース。
岩手 投手 中村彪 久慈工 3 172 64 右右 140km越えのストレートが武器!試合で負けない投球をしたい。
岩手 投手 千葉英太 千厩 3 172 64 右右 MAX144kmのストレートが武器。通称・岩手の奪三振マシン
岩手 投手 平松竜也 盛岡大付 3 183 83 右右 MAX145km!怪我で出遅れているのが心配。
岩手 投手 三浦瑞樹 盛岡大付 3 175 65 右両 140km越えの本格サウスポー。平松投手の穴を埋めれるか?
岩手 捕手 松田夏生 盛岡大付 3 180 80 右右 恵まれた体格から大きな当たり
岩手 二塁手 小椋元太 一関一 3 175 76 右右 下級生時から走攻守に高評価
岩手 遊撃手 比嘉賢伸 盛岡大付 3 180 73 右右 キャプテンで通算28本塁打越え!背中でチームを引っ張る。
岩手 外野手 植田拓 盛岡大付 3 165 72 右右 高校通算50本塁打越えの核弾頭。先頭打者アーチにも期待。

 

 

夏の高校野球岩手県大会2017の展望

盛岡大付が優勝の大本命と言われていますが他の高校も十分に力をつけていて甲子園出場が狙えます。

盛岡大付のライバルとも言えるのが花巻東でしょうか?夏に調整しているのか毎年、毎年、好チームを作ってきます。

今年の花巻東はバッティングのチーム。クリーンナップの中塚選手・白根選手・山口選手の打線は超強力です。

また投手陣もエース争いが激しく伸び盛り。2005年以降、奇数年は甲子園に出場するというジンクスがある花巻東。今年はどうですかね??

久慈と大船渡東は共に公立校。注目すべきは主戦投手の存在です。

久慈のエース・宇部選手は安定感がバツグンで普段はセンターを守る高柳選手もマウンドに上がれば140km越えのストレートを投げます。

大船渡東はエース・岩城投手とサブマリン・佐藤投手が凡打の山を築きます。

他にも千厩は県内ナンバーワン投手の呼び声が高い千葉投手がいます。県大会で1試合23奪三振を記録して岩手県高校記録を塗り替えました。武器は144kmのノビのあるストレートが武器です。

黒尻工の岩崎投手は140km越えのピッチャー。久慈工の中村投手も140km越えのピッチャーです。今年の岩手大会も楽しみです!

 

夏の高校野球岩手県大会2017の速報・結果まとめ

7月24日
▽決勝(岩手県営)
久 慈
 000000000-0
 01010250X-9
盛岡大付
(久)宇部、高柳、中田-宇名沢
(盛)平松、三浦瑞-松田
(盛岡大付は2年連続10度目の出場)

 

7月21日
▽準決勝
盛岡大付
 01000152-9
 01000000-1
盛岡四
(八回規定によりコールドゲーム)
 
大船渡東
 030100000-4
 20100210X-6
久 慈

 

7月19日
▽準々決勝
大船渡東 8-5 宮古

 

7月18日
▽準々決勝
盛岡大付 6-3 花巻南
久慈 5-4 黒沢尻工
盛岡四 3-2 水沢工

 

7月17日
▽4回戦
大船渡東 5-1 花巻北
久慈 5-2 花北青雲
宮古 4-3 盛岡三
黒沢尻工 8-7 大東

 

7月15日
▽4回戦
盛岡大付 7-0 一関学院
水沢工 6-4 盛岡中央
花巻南 3-0 水沢第一
盛岡四 7-0 水沢商

 

7月13日
▽3回戦
久慈 5-0 千厩
黒沢尻工 7-0 福岡
大船渡東 7-3 高田
花北青雲 2-1 遠野
宮古 7-1 一関工
花巻北 11-1 盛岡一
大東 7-1 岩谷堂
盛岡三 8-1 岩手

 

7月12日
▽3回戦
盛岡大付 13-3 盛岡南
花巻南 3-2 大船渡
盛岡中央 1-0 花巻東
一関学院 7-0 山田
盛岡四 12-0 西和賀
水沢工 16-2 江南義塾盛岡
水沢第一 8-1 福岡工
水沢商 5-0 花巻農

 

7月11日
▽2回戦
黒沢尻工 6-4 専大北上
大東 11-7 岩泉・宮古水産
岩手 10-1 北上翔南
宮古 11-4 種市
岩谷堂 3-2 一関高専
盛岡三 12-0 盛岡商
福岡 10-4 水沢
一関工 7-2 不来方


7月10日
▽2回戦
久慈 8-1 一関修紅
遠野 10-3 盛岡農
大船渡東 6-4 一関二
千厩 7-0 金ケ崎
花巻北 7-5 宮古商
高田 11-0 一戸
花北青雲 10-1 盛岡誠桜
盛岡一 4-0 釜石商工


7月9日
▽2回戦
盛岡大付 10-1 大野
一関学院 10-2 一関一
花巻東 12-0 伊保内
盛岡南 10-1 遠野緑峰
江南義塾盛岡 8-7 盛岡工
福岡工 9-3 水沢農・前沢・雫石
山田 5-0 葛巻
水沢工 7-4 久慈工
盛岡中央 14-2 大槌


7月8日
▽1回戦
一関修紅 5-4 花泉
一関二 10-0 住田
▽2回戦
盛岡四 10-3 軽米
花巻農 9-5 盛岡市立
花巻南 3-1 平館
西和賀 9-8 紫波総合
水沢商 4-3 久慈東
水沢第一 7-2 黒沢尻北
大船渡 5-3 盛岡北


7月7日
▽1回戦
大野 6-5 釜石
伊保内 10-5 宮古工

スポンサーリンク