野球好きの読み物

国内の野球情報をコアにディープにご紹介したい!野球好きさん応援ブログです。

【結果・速報】夏の高校野球東東京大会2017!展望や注目校・注目選手など優勝校本命予想



Advertisement

メジャーリーグ3(字幕版)

⇒高校野球ランキングはこちら!


2017年、夏の高校野球東東京大会!始まります!

 

もう夏ですね。
大分、暑くなってきました。
高校球児のみなさんも熱くなってきていると思います!
甲子園をかけた熱い熱戦が2017年もやってきます。

 

今回は東東京にスポットを当ててみたいと思います!
西東京は清宮幸太郎フィーバー。
めちゃくちゃ盛り上がっています!!

 

しかし、
東東京も負けていません。
絶対に負けられない戦いがここにもあるのです。

 

東東京といえば・・・。
やはり、帝京高校がまず頭に浮かびます。

 

 

とんねるずの石橋貴明さんの出身校でも有名!
毎年、毎年、リアル野球盤ではプロ野球選手や元・プロ野球選手の
帝京高校出身の選手をかき集めて試合していますねー。

あれ、めっちゃ面白いです!

 

そんな帝京高校。
昔から軍隊のような大柄でムキムキマンな身体つき。
本当に惚れ惚れします。

 

そんな選手たちと並ぶと・・・
監督の前田監督はヒョローっと細身に見えます。

けど
そんな大柄な選手たちでも負けてしまうのがこの前田監督。
熱血監督して有名で、その指導法は烈火の如く・・・いや、熱きマグマの如く身振り手振り交えながら轟々としていると言えますね。

 

そんな帝京高校といえば、
毎日、大盛りの弁当を食べるので有名!
だから、
選手たちはあんな屈強な肉体をしているんでしょうね。

 

そして、
東東京といえば関東一高の存在も忘れてはいけないです。
鮮やかな紫色のユニフォームで毎回、トーナメントを勝ち上がっていく姿はまさに紫紺の軍団。

きっと2017年の夏も紫旋風が吹き荒れることでしょうね!

なぜなら・・・

関東第一には絶対的エースが君臨するから。

 

そう。

2017年の東東京大会は投手たちに注目。

前評判上々↑↑のハイレベルな投手たちが揃っています。

帝京高校はやはり総合力と破壊的イノベーションを起こす打線が魅力ですが、

それを抑えることができる力を持った投手たちが登場。

まさに群雄割拠の状態が2017年、夏の高校野球東東京大会です。

 

さぁーーーーて、
そんな今回は・・・

夏の高校野球東東京大会スペシャル!

これを読めば・・・
夏の高校野球東東京大会2017が全て分かる!
観戦するためには知っておきたいたまらなーーーーい情報が盛りだくさん。
そして・・・
夏に向けてどんどんと内容を追加していくのでお楽しみにしてください!
この夏の高校野球2017はみんなで楽しんでいきましょう!

 

 

夏の高校野球東東京大会2017の日程

抽選会:6/17

開幕:7/8

決勝戦:7/29

会場:明治神宮野球場ほか

 

こちらになっています。

また2017年、夏の甲子園の日程や各都道府県の地方大会の日程を知りたい方は過去記事にまとめていますのでぜひ読んでいただけたらと思います。

www.shirotama.tokyo

 

 

夏の高校野球東東京大会2017の戦い方はコレ!ここに注目

 基本は暑さ対策です。

東京はシード校が3回戦から登場します!

そのため、ノーシードで甲子園に出場するとなると最大8試合を戦わなくてはならないところ・・・

たったの6試合で済む!

 「すっげーーー!めっちゃシード校有利じゃん」とか思っちゃいますが、

1回戦から試合慣れしてて、勢いもついている相手と3回戦で初戦として戦うのは、

もしかしたら不利といえるのかもしれません。

そんな東東京大会は3-4枚の投手を用意しておくのが重要です。

明治神宮野球場は人工芝の球場なのでモアァ~っと熱気が高まりやすい。

そこで大切なのが暑さ対策です。

しかも、

2017年は5月の段階から暑いので猛暑が選手たちを襲います。

そのため、相手校だけでなく暑さに勝てるチームが優勝できると思うのです。

 

 

夏の高校野球東東京大会2017の優勝校を本命予想
(管理人の本命予想)

★関東一高

2017年の関東一高には絶対的エースがいます。

それが高橋晴投手。身長186cmの大型右腕。

投げ下ろす直球は重そうです!

MAX145kmのストレートはこの夏、どんどん更新されていくでしょう!

2016年の秋季大会では、準々決勝で早稲田実業に敗れはしましたが・・・

強豪校・東海大菅生に完封勝利!

キャプテン・エースを務めるので責任感も抜群。

さらに・・・

関東一高は打線の繋がりから多くの得点を期待できます。

心配事とすれば高橋投手の後に続く投手がちゃんといるのか?という点ですが、

そこさえクリアできれば優勝する力は十二分にあると思います!

 

 

夏の高校野球東東京大会2017の注目選手一覧

こちら分かりやすいように表にしてみましたよ!

選手名 高校名 学年 身長/体重 一言紹介
高橋 晴 関東一高 3 186cm/87kg

MAX145km!実績も十分。その球速がこれからどこまで伸びるか期待。

宮路 悠良 東海大高輪台 3 184cm/83kg MAX147km!現在、東東京最速右腕!その高い潜在能力から一気にプロの注目を集める。
後藤 茂基 城西大城西 3 179cm/72kg 身体は細身だが回転の良い球質の良いボールを投げる。キレの良いスライダーにも注目。
永井 敦士 二松学舎大付 3 177cm/90kg 90kgの巨漢だが50M5秒8を記録する。高校通算36本の強打者!中三の夏は世界大会にも出場!

 

これからドンドンと増えていくと思います。

お楽しみにーー(^^)/

 

 

 夏の高校野球東東京大会2017の注目高校と展望

東東京は激戦区なので何が起きるか分かりません。
その中で大会は引っ張るのはやはり帝京高校。

やはり・・・伝統校、強豪校は強い!
最近・・・あまり帝京高校を甲子園で見ていないので
ぜひ出てきてほしい高校の一つです。

そして
そこに対する紫旋風・関東一高!
一昨年は最強のリードオフマンで楽天にドラフト1位で入団したオコエ選手らが活躍して甲子園ベスト4を達成しました!
2017年、夏の甲子園でも出場すれば紫旋風が巻き起こること間違いなしだと思います。

さらに今年はプロ注目右腕の高橋晴投手がいて、キャプテンとしてエースとしてチームを引っ張ります。

東京大高輪の宮路悠良投手や城西大情勢の後藤茂基投手などハイレベルな投手戦もみられると思います!

 

さらに・・・

二松学舎大付はプロ注目スラッガー!

東東京NO.1スラッガーの呼び声も・・・。

そして・・・
2017年、見逃せないチームの1つが国士舘。
古豪復活・・・あると思います!楽しみですね。


また大会が近づいてきたら更新していこうと思います!
ぜひまたページを見にきていただけますと幸いです。

 

 

夏の高校野球東東京大会2017の速報・結果サイトまとめ

 

www.asahi.com

 こちらが朝日新聞と朝日放送の高校野球情報サイトです。

速報・結果に加え様々なニュースも取り上げられています。

ぜひぜひオススメですよ(#^^#)


そして、なんと!

このブログでも2017年、夏の高校野球東東京大会速報・結果をまとめています。

ぜひご参考にしていただけますと幸いです(#^^#)

更新頻度は遅いかもしれないですがよろしくお願いします

 

 

夏の高校野球東東京大会2017の速報・結果まとめ

開催までしばらくお待ちください。