読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球好きの読み物

国内の野球情報をコアにディープにご紹介したい!野球好きさん応援ブログです。

プロ野球ドラフト会議2016についてボクの感想



Advertisement

ドラフト終わっちゃいましたねー。

今回はドラフト会議の感想をまとめていこうと思いますー^^

あくまでも個人的な感想です。

ただ・・・日記に近いのでスルーしていただいても大丈夫です^^

 

プロ野球ドラフト会議2016についてボクの感想

ボクがドラフト前に最注目していたのは横浜高校の藤平尚真投手でした。

最速152キロで身体能力バツグンです!

そして、名門・横浜高校のエース。

久しぶりに出てきた高校生即戦力右腕!

どこの球団に指名されるか本当に楽しみでしたねー(^^)/

 

そして、

実際は楽天イーグルスが一本釣り!!

個人的には地元・横浜DeNAベイスターズに入団してほしい気持ちが強かったので

ちょっとショックが強かったですね・・・( ;∀;)

しかし・・・

松坂大輔投手が衝撃のデビューを飾ったように

藤平尚真投手も衝撃のデビューをしてほしいですねー。

 

ただ楽天イーグルスといえば・・・

投手層が充実しているチームの印象があります。

藤平尚真投手をしっかりと援護射撃する打撃陣に成長してほしいです( ;∀;)

 

そして

あと気になっていたのは高校生154キロ三人衆ですね。

やはり、球速といえば野球少年たちの夢です!

2016年ドラフト候補には154キロを突破した選手たちが3人いました。

高田投手、梅野投手、古谷投手。

 

154キロは速いっすよねー。

球速には永遠のあこがれがありますしね( ;∀;)

高田投手はジャイアンツ。

梅野投手はヤクルト。

古谷投手はソフトバンク。

 

ドラフト3位以降の指名ではありますが・・・

きっと一軍に這い上がってくるのではないかと思います^^

大谷翔平投手や藤浪晋太郎投手に続いて160キロの壁をクリアしてほしいものですね^^

2017年は個人的には藤平尚真投手の活躍を願いながら

イチプロ野球ファンとして、試合をみていきたいものですー(^^)/

早くも2017年プロ野球が楽しみです^^