読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球好きの読み物

国内の野球情報をコアにディープにご紹介したい!野球好きさん応援ブログです。

田中正義(創価大)紹介!Twitterに中学時代・高校時代・大学時代も!2016年ドラフト候補



Advertisement

2016年ドラフト会議がついに10/20に開催されます!

日本国内から注目が集まっています。

そこで、今回は田中正義(創価大)を紹介していきます。

MAX156キロのプロ注目の怪物投手です。

Twitterやインスタグラム、そして球歴の中学時代、高校時代、大学時代についても迫ってみたいと思います。

ぜひ参考にしていただければ幸いですー(^^)/

頑張って記事を書いてみますのでよろしくお願いいたします(#^^#)

 

田中正義のTwitter

twitter.com

こちらがTwitterでしょうか??

残念ながら非公開アカウントみたいです( ;∀;)

そして、インスタグラムなども分からなかったです。

すみません( ;∀;)

 

 

田中正義の小学校・中学時代

田中正義投手は神奈川県横浜市の出身です。

4人兄弟の次男坊です。

小学校一年生から野球を始めました。

チームは駒岡ジュニアーズだそうです。

当時からピッチャーをやっていてスピードボールを投げ込んでいたそうです。

 

そして、

中学は末吉中学校。

川崎中央リトルシニアでピッチャーをやっていました。

ちなみに田中正義投手は中学時代で身長180センチに!

130キロ代後半の速球を投げられるようになっていたそうです。

 

当時、監督をしていた澤田健一監督はこう語っています。

「球は速かったがコントロールが悪く、安定感に欠けていたので、

当時は二番手のピッチャーをやっていましたね」・・・と。

そして、まだ注目される選手ではなかったそうです。

 

 

田中正義の高校時代

そして、高校は甲子園常連校の創価高校に入学しました。

ここで出会ったのが高校時代・大学時代にチームのエースを争う池田隆英投手でした。

 

高校一年生の夏ではエースに。

この頃から140キロを越えるストレートを投げれるようになったそうです。

しかし、高校一年生の秋に右肩痛を発症しました。

そのため、

チームのためも考えて外野手に転向しました。

しかし、まだ投手への憧れを捨てきれなかったため、

毎日、全体練習の後に室内ブルペンにこもって投げ込みを行っていたそうです。

二年生の秋からはキャプテンになりました。

そして三年の夏はチームの4番として大活躍!

投手としても2試合に登板して140キロ中盤のストレートを投げ込んでいたそうです。

最後の夏は惜しくも日大三高に敗れました。

 

 

田中正義の大学時代

田中正義投手は大学は系列校の創価大学に進学しました。

そして、ピッチャーに再挑戦しました。

そこで気を付けていたのが食生活です。炭酸飲料などは一切、口にしないんだとか。

またお母さんもそれに協力的で大学に入学してからはお母さんから冷凍で手料理が送られてくるんだそうです。

涙涙ですね。。

本当にお母さんありがとうだと思います!

さらに食生活と同様に注力したのが筋力トレーニングです。

さらなる野球人としての成長を望み、筋力トレーニングに励んだところ…

高校時代から10キロアップの体重91キロに!

ピッチャーへの完全復帰を目指し、肉体を鍛えぬいたそうです。

 

そして、

大学一年生の秋、

田中正義投手はピッチャーとして大会への登板を監督に志願したそうです。

その狙いとして、ピッチャーとしての環境を作りたかったそうです。

そして、見事新人戦に登板。

 

ストレートを軸に7回を投げて11奪三振!

監督はそれを見て驚いたそうです。

そして、ピッチャーとして再スタートしたそうです。

大学2年の春からリーグ戦に出場!

ベストナインを獲得するなど順調に成長。

ストレートも最速154キロを計測するなどプロからも注目される選手になりました。

 

そして、

大学3年の6月…

プロ野球チームとの壮行時代で7者連続三振。

しかもMAX156キロ。ハンパないです!

そんなに有名な選手はいませんでしたが、それでもすごい結果です。

この頃から複数球団からの重複指名が予想される選手へといわれるようになりました。

そして、大学日本代表入り。輝かしい経歴です。

 

 

 田中正義投手のドラフト指名予想

 複数球団からの重複指名が予想されます。

個人的に思うのは巨人です。

なぜかというと・・・最近、人気が下降気味の巨人。

やはり、そこの回復を目指すとしたらビッグネームを指名してくると思います。

そうなると・・・

今年の一番の選手を指名すると思います。

そうなったら

 やはり、田中正義投手だと思います!

 

 どうなるか楽しみですね!2016プロ野球ドラフト会議。

運命の瞬間をボクも楽しみに待ちたいと思います。

 

 今回は田中正義(創価大)紹介!Twitterに中学時代・高校時代・大学時代も!2016年ドラフト候補という内容で記事を書いてみました。

ぜひ参考にしていただけますと幸いです。