読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球好きの読み物

国内の野球情報をコアにディープにご紹介したい!野球好きさん応援ブログです。

高田萌生投手(創志学園)の中学時代!



Advertisement

高田萌生投手を知っていますか?

2016年ドラフト候補のプロ注目のピッチャーです。

一番の武器はストレート!

なんと!驚きのMAX154キロなのです。メッチャクチャ速いですね!

今回は高田萌生投手の中学時代に迫ってみたいと思います(#^^#)

ぜひご参考にしていただきますと幸いです。

 

高田萌生投手(創志学園)の中学時代

高田萌生投手は岡山県新見市の出身です。

中学時代ですが、中学校は軟式野球の名門・明徳義塾中学校。

中学時代は3年生の時に四国大会ベスト4進出しました。

ちなみに中学3年夏の大会敗退後は地元の新見第一中学校へと転校しています。

明徳義塾中学校と新見第一中学校も調べてみました。

www.meitoku-gijuku.ed.jp

新見市立新見第一中学校

 

そんな…高田萌生投手。

中学時代は寮生活。きっと両親も不安だったに違いないでしょう。

けど、割と明徳義塾中学校への野球留学って多くてビックリしました。

 

中学時代はなんと挫折を味わっています。

明徳義塾中の二枚看板と君臨するも・・・

3年夏には背番号1を背負うことはできませんでした。

鋭い変化球が武器の畑中寛佑(明徳義塾・投手)に敗れたのでは?と思います。

もちろん、明徳義塾の高等部からも声がかかりました。

しかし、地元の岡山で頑張りたいと言って、

3年夏に岡山の地元・新見第一中学校へ転校しました。

中学時代の恩師を尊敬しているそうです。

それが新見第一中学校の当時の担任だった羽柴昌枝先生と日々の出来事などを交わした「生活ノート」です。

高田萌生投手は中学校は野球を学ぶため高知県の名門・明徳義塾中学校に進学。

3年夏の大会終了後は地元の新見第一中学校に戻りましたが、地元とはいえ転校生。

きっと不安だったに違いないと思います。。。

 

その時に支えてくれたのがやはり、担任の先生だったんでしょうね><

羽柴先生は野球だけでなく勉強や人柄などについて高田萌生投手に教えていったんだとか。

「野球以外の大切なことを教えてもらった」と高田萌生投手は感謝していて、

今もよく読み返すそうです。

素敵な交換ノートですね!こんな素敵な担任の先生が欲しかった(笑)

 

高田萌生投手。

中学時代から意志が強い投手だったようです!

2016年、夏の甲子園で躍動する高田萌生投手が見たいですね!

高田萌生投手の記事ですが・・・

どんどん、更新していきますのでよろしくお願いいたします!