読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球好きの読み物

国内の野球情報をコアにディープにご紹介したい!野球好きさん応援ブログです。

万波中正の小学校・中学校時代!2018年ドラフト候補



Advertisement

万波中正選手を知っていますか?

2015年にスーパー中学生と話題になり、進路先の横浜高校に入学した高校球児です。

ちなみに高校一年生からレギュラー。末恐ろしいですね。

今回はそんな万波中正選手の小学校・中学校時代を調べてみましたー。

Baseball

 

万波中正選手の小学校時代

 万波中正選手は日本人の母とコンゴ人の父を持つハーフです。

小学校は残念ながらどこか全くの不明なのですが・・・、

野球を始めたのは小学校2年生の頃だそうです。

ブルーフェニックスで軟式野球を始めたそうです。

ちなみに小学校入学時にはすでに135センチもあったそうです!

小学校6年生並み!(*_*)

多分。。。ブルーフェニックスの最初に入団した時は、

当時のチームメイト達は相当驚いたんじゃないかな?と思います。

練馬区にある軟式少年野球チームj

 

そして・・・、

小学校を卒業するときには177センチまで伸びたそうです。

恐ろしすぎる・・・。

また小学校時代に1つ万波伝説を作りました。

それは万波中正選手が小学校6年生の頃の話です。

チームで打撃練習をしていたのですが、

万波中正選手の放つ打球は5メートル以上の防球ネットの上を軽々オーバー。

近くの民家に直撃し、民家の人たちは「もう勘弁してくれ」と

万波中正選手の打撃練習を控えてもらったのだそうです。

それから、万波中正選手は一人、金属から木のバットに持ち替えて練習を始めたそうです。うーむ、すごい伝説ですね。

 

また万波中正選手の小学校時代の成績・実績を調べてみましたが・・・

特に見つかりませんでしたorz

分かり次第、また更新したいと思います(^^)/

 

万波中正選手の中学校時代!

 万波中正選手は東京都練馬区の開進第二中学校へ進学します。

練馬区立開進第二中学校

 

 東練馬シニアに所属し、外野と投手を兼任しました。

www.higashinerima.com

 中学3年生になる頃は、身長188センチ!

その体格から放出されるパワーはもう大人顔負けです。

そこまで成長した秘密は日々の食事が深くかかわっています。

なんと・・・

1日に8合ものお米を食べていたそうです。

このブログを書いているボクは1日2合程度で満足なのですが・・・。

やはり、アスリートになる人たちは日ごろの食事からなんでしょうね。

 

 東練馬シニアでは投手も務めた万波中正選手。最速は138キロだそうです。

そして、万波中正選手が中学校3年生の時には、全国大会で4位となる好成績をたたき出しました!いやーすごいですね(*_*)

 

ちなみに開進第二中学校では陸上部に所属していました。

これも野球のために強い足腰を作るためです。

なので、中学球児ってシニアと陸上部の掛け持ちって結構多いですよね!

そして、万波中正選手は陸上部での成績も凄いです。

中学校1年のころには100メートルハードルで都大会2位に輝きました。

中学校2年のころには砲丸投げで優勝するなどすごいです。

 

ちなみに関東第一出身で楽天にドラフト指名された

オコエ選手と何かと比較されることが多いです。

しかし、選手のタイプとしては全く異なります。

 

万波中正選手はオコエ選手よりもパワーがあり、

飛ばす技術も兼ね備えています。

 

 これからの万波中正選手が楽しみですね!

どういう風に成長していくのでしょうか(#^^#)

遠くから見守っていたいと思います(^^)/